SOFT DARTS PROFESSIONAL TOUR JAPAN

TOPICS

TOPICS一覧

コラム

【コラム】第23回フィーチャーストーリー 佐藤佑太郎プロ
~初優勝から学んだプロとして大切なこと~

23.jpg
トッププレイヤーの華麗なプレイが観客を魅了しているJAPAN。会場を熱くする試合が続く2019年ツアーで、もっとも大きな印象を残したプレイヤーのひとりが佐藤佑太郎プロ。STAGE 1 東京では準優勝、そしてSTAGE 4 福島では見事に優勝を達成しました。今回はそんな佐藤プロにインタビュー。これまでのプロ生活を振り返り、苦しかった時期や影響を受けたプレイヤーについて聞きました。

■初優勝で感じた大きな変化

現在ランキング2位と好調の佐藤プロ。上位で活躍するまでには、どのような道のりをたどったのでしょうか?

「ダーツ歴は12年ほどで、JAPANには2013年度シーズンから参戦しています。初めから順調に成績を残せたわけではありませんでしたが、『優勝を目指して頑張ろう』としか考えていなかったので、とくに苦しいとは感じませんでした。次に向けてコツコツと努力を重ねた結果、2017年シーズンのSTAGE 9 福島で初優勝できました」

優勝は大きな自信につながる一方でプレッシャーも大きくなるものです。そこで初めて大会を制した時に感じたことを聞きました。

「やはり達成感が大きかったです。しかしやり切った気持ちが強かったので、それからガタガタと不調になってしまいました。今振り返ってみると、優勝した後の試合は地に足がついておらずメンタルのコントロールがうまくできていなかったと思います。練習量も自然と減ってフォームも乱れてしまい、心身ともにバランスを崩していました。まったく結果が出ずこの時期が一番辛かったと思います」

■まわりのサポートに助けられて再びランキング上位へ

初優勝後、苦しい試合が続いた佐藤プロ。辛い時期をどのように乗り越え、上位に返り咲いたのでしょうか?

「まわりの方の支えのおかげですね。以前から技術面でアドバイスをくれていた方がフォームを見た時に『佑太郎、フォームがおかしい』と声をかけてくれたんです。自分ではフォームの乱れをはっきりと認識できていなかったので、それからは意見を聞きながら練習を始めました。当時は一日に8時間以上投げていて、おそらくこれまででもっとも練習をした時期だったと思います。2018シーズンの開幕までずっと調整を続けて少しずつ調子が上向き、手ごたえを掴んだのは昨シーズンの中盤でした。初優勝後は苦しい日々が続きましたが『現状に満足せず、常に上を目指して腕を磨く』という、プロとして大切なことが身に付いたと思います」

■影響を受けた世界チャンピオン

一流の選手同士がしのぎを削っているJAPAN。これまで佐藤プロが対戦したなかで、とくに影響を受けたプレイヤーについて聞きました。

「僕は出身が山形で、東北という同郷で活躍している村松治樹プロに影響を受けました。輝かしい成績を残しているのでずっと憧れていて、いまでも目標とするプロのひとりです。これまでは一度も勝ったことがありませんでしたが、今シーズンのSTAGE 4 福島で初勝利をあげて、ひとつ壁を超えたと実感できました。その大会で優勝できたのは、村松プロとの試合で勢いがついたことも大きかったと思います」

安定した成績を残すためには、現状に満足せず常に改善を重ねることが大切です。佐藤プロは昨シーズンと比べて、前向きな変化を感じることはあるのでしょうか?

「まず環境が大きく変わりました。昨シーズンの11月頃にオファーをいただき、拠点を北海道から東京に移したんです。強いプロと戦える機会もあり、ダーツに集中できる環境が整っているのでよい刺激をうけています。またメンタル面でも変化がありました。それまでは相性が悪くあまり勝てていないプロとの対戦では『戦いたくない』という気持ちが湧いていましたが、今シーズンはプラスに考えることができています。たとえばSTAGE 4の決勝戦の大城正樹プロの対戦です。後日、解説動画を聞いて知りましたが10回戦って一度も勝てていなかったんです。相性が悪いことは知っていましたが、まさかそれほどとは思っていませんでしたね(笑)。それでも、決勝戦の直前は『次こそ勝ちたい』というプラスの感情を持っていたんです。前向きな意識を持って試合に臨めるようになったことは、とてもプラスに働いていると思います」

インタビューを通して、逆境を乗り越え成長を遂げてきたと感じた佐藤プロ。今後の目標として「もう少し余力を持って戦えるように、ゲーム前半でのミスをなくしたい」と語ってくれました。これからも、熱いプレイで会場を沸かせる佐藤プロから目が離せません。

▼選手名鑑(佐藤佑太郎プロ)
http://livescore.japanprodarts.jp/directory_detail.php?p=423

NEXT STAGE

FACEBOOK

ARCHIVES

  • ランキング

  • 試合結果

  • 大会詳細

MEDIA

  • DARTSLIVE.TV
  • JAPAN DARTS.TV